事業所概要

児童発達支援

児童発達支援では0歳から6歳までの(就学前)重症心身障がいのお子様とその保護者さまが一緒に療育を受ける事業所です。
それぞれのお子さまの心身状況や情緒の発達にあわせ、リハビリやさまざまな体験活動ができる場です。就学までのお子さまの”育ち”に対応し、就学支援までしっかりサポートいたします。

放課後等デイサービス

小学校1年生から高校3年生までの重症心身障がいのご児童を放課後及び長期休業にお預かりし、リハビリや多くの活動を通し、学校や家庭と違うところでの“過ごしを身につける場”です。
どちらの事業所も作業療法士や看護師・保育士など専門職が配置され、医療的ケアの必要なお子さま、ご児童も安心して通える施設です。

児童発達支援

事務所では、ひとりひとりに寄り添い、丁寧な子育てをスタッフ一同で支援しています。身体・情緒の発達評価を行い、個別支援計画に基づきリハビリテーションや個別課題を取り入れ、できることをひとつでも増やしていけるよう支援しています。就学支援は保護者さまへの勉強会をはじめとし、支援学校の見学会の開催、地元学校への見学同行等それぞれのニーズに応じた支援を計画的に行っています。

支援内容

医療的ケア

重症心身障がいのお子さまは、生活に医療が必要です。私たちの経験と観察力を生かして、全身状態の把握を行います。医療的ケアが必要なお子さまを含め、楽しみながらさまざまな経験をしていただき、笑顔溢れる生活が送れるように関わってまいります。

リハビリテーション

療法士が、療育の中でリハビリテーションを行います。
お子さまを個別に評価し、学校や病院などの関係機関と連携し、必要な訓練、場面に応じた姿勢管理等を行います。車椅子をはじめ、福祉機器のご相談にも対応し、お子さまに合った環境設定を保護者さまとともに考えてまいります。

1日のプログラム

    来所

    来所・検温・体調チェック
    持ち物整理 自由あそび

    30分

    はじまりの会
    あいさつ・なまえ呼び・季節の歌
    手あそび・乾布摩擦・楽器あそびなど

    30分

    リズムあそび・訓練
    活動・個別課題・感覚あそび
    (トイレ・手洗い)

    60分

    昼食・歯みがき

    90分

    感覚あそび・自由あそび
    絵本の読み聞かせなど

    60分

    帰りの会、帰りのあいさつ

    30分

    順次帰宅

※医療的ケアは適宜実施しています。
※定期的に音楽療法開催
※送迎サービス(熊本市全域・応相談)
※療育内容と時間は利用児の状況により異なります。

ご利用料金

ご利用料金は国が定めた金額にて請求させていただきます。負担額につきましては下記をご参考ください。

市町村民税非課税世帯 0円
世帯収入890万円未満 月額最大4,600円
世帯収入890万円以上 月額最大37,200円

ご利用について

ご利用日 月曜日~金曜日(祝日含む)
12/31~1/3はお休み
営業時間 8:30~18:00
サービス提供時間 8:30~14:30

事業所評価結果

TEL. 096-227-6538
FAX. 096-227-6522

放課後等デイサービス

通常日は放課後、お子さまを学校(かがやきの森支援学校等)へお迎えにいきます。 放課後の時間、ゆっくりとお子さまのペースに応じた時間を過ごすことができます。
その中で、ダイナミックな遊具でからだを動かし、本読みや音楽鑑賞・季節の製作活動・リハビリテーションと個別計画に基づき、個別・集団対応にて活動を行っています。

活動時は、お子さまのバギーや坐位保持椅子の持ち込みや、必要に応じてお子さまに合った椅子などを準備して対応させていただいています。

小学生から高校生までそれぞれのライフステージに合わせた対応はもちろん、保護者さまへさまざまな学習会を提供しています。学習会の内容の例として、福祉用具に関する考え方、制度、先輩保護者さまからのお話、交流会など、将来のお子様の過ごしについて考える機会もつくっています。

支援内容

医療的ケア

重症心身障害のお子様は、生活に医療が必要です。私たちの経験と観察力を生かして、全身状態の把握を行います。医療的ケアが必要なお子様を含め、楽しみながら様々な経験をしていただき、笑顔溢れる生活が送れるように関わってまいります。

リハビリテーション

療法士が、療育の中でリハビリテーションを行います。 お子様を個別に評価し、学校や病院などの関係機関と連携し、必要な訓練、場面に応じた姿勢管理等を行います。車椅子をはじめ、福祉機器のご相談にも対応し、お子様に合った環境設定を保護者様とともに考えてまいります。

1日のプログラム 月~金(祝日を除く)

    14:30

    送迎にて順次来所
    かがやきの森支援学校へはお迎えに行きます。

    15:00

    検温・体調チェック
    水分補給、おやつ、トイレ
    あいさつ・なまえ呼び

    15:40

    お集まり、絵本読み、歌、手あそび
    季節の行事、制作、自由あそび
    ストレッチ、機能訓練、呼吸訓練など

※お迎えの時間に合わせて、順次帰りの準備をさせていただきます。
※医療的ケアは適宜実施しています。

1日のプログラム 祝日・長期休暇時

    10:30

    順次来所
    検温・体調チェック

    10:10

    水分補給、トイレ

    11:00

    お集まり、なまえ呼び
    ストレッチ、機能訓練など

    12:00

    昼食準備

    13:30

    昼食・歯みがき
    自由あそび、余暇活動(レクりエーション、散歩など)

    15:00

    グループ活動、感覚あそびなど

    16:00

    水分補給、おやつ

※お迎えの時間に合わせて、順次帰りの準備をさせていただきます。
※医療的ケアは適宜実施しています。

ご利用料金

ご利用料金は国が定めた金額にて請求させていただきます。負担額につきましては下記をご参考ください。

市町村民税非課税世帯 0円
世帯収入890万円未満 月額最大4,600円
世帯収入890万円以上 月額最大37,200円

ご利用について

ご利用日 月曜日~金曜日(祝日含む)
12/31~1/3はお休み
営業時間 8:30~18:00
サービス提供時間 10:00~18:00

事業所評価結果

空き状況(児童発達支援 放課後等デイサービス)

通常日

× × ×

休業日

× × ×

〇=空きあり、△=空きわずか、×=空きなし
※8月2日更新

ご利用までの流れ

  • STEP.01お問い合わせ
    保護者の方よりお電話にてお問い合わせください。
  • STEP.02初回体験・相談
    事業所へお越しいただき、こどもの体験利用を通じてご相談をお伺いいたします。
  • STEP.03受給者証申請・発行
    お住まいの市役所・町役場の障がい福祉課・福祉課にて受給者証の申請を行います。
    すでにお手続き済みの場合は不要です。
  • STEP.04契約・ご利用開始
    受給者証を取得後、事業所との契約を経てご利用開始となります。

Instagram

アクセス